結婚が決まったら一生の記念の婚約指輪を贈りましょう


どんな婚約指輪が良いかまずは下見をしましょう

婚約指輪は安い買い物ではありません。ですから、プレゼントする男性にとってはかなりの出費になります。そこで、いただく女性にとっても満足のいく婚約指輪であるように、まずは二人でどんな婚約指輪が良いかを下見に行きましょう。ジュエリーを扱っているお店なら、婚約指輪を豊富に扱っています。ついでに指輪のサイズも測ってもらいましょう。特に婚約機関に身につけることが多くなるので貴重な指輪になるはずです。しかし、大切なのは、結婚生活の方なのであまり金銭的に無理のない範囲で選ぶようにした方が良いでしょう。

納得する婚約指輪のために二人で買いにいきましょう

男性から一方的に婚約指輪を贈っても、必ずしもそれが女性の好みでない場合があります。婚約指輪は安い買い物ではないので、また買いなおすことも難しく、あまり満足のいかない指輪をもらうことになり、後々それがけんかの原因となりかねません。それよりも二人で婚約指輪を選びに行って、値段やデザインなど二人とも納得するものを購入する指輪が良いでしょう。女性は婚約指輪をつける期間は婚約機関だけと案外短いので、友達の結婚披露宴などいろいろな機会につけましょう。

女性も婚約指輪のお礼にちょっとした物を贈りましょう

女性は高い婚約指輪をもらったなら、お返しとして男性に言わば婚約指輪にかかった値段の半分程度のお返しをしておく方が無難です。男性がいつも身につけるものとしては、スーツや財布など、それも婚約指輪の金額が高かった場合は、高級ブランドのものをお返しとして贈った方が良いでしょう。男性の後ろには、男性の両親がいます。きちんとお返ししておけぱ、良いお嫁さんだ、という印象を最初から持たれて損をすることはありません。

婚約指輪は適当に選んではいけません。なぜなら、結婚までに至るための大切なプロセスの中の一部であるからです。

プロポーズを調査